×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

毛ガニ 選び方

MENU

おいしい毛ガニの選び方

 毛ガニが大好きという熱狂的なファンは少なくありません。食べるにしても、調理するにしても、けっこう面倒なカニですが、それだけにおいしい食べ方も多いですし、なんともいえない味わいのあるカニであることは間違いありまあ先。

 

 最近ではインターネット通販で毛ガニを購入できるショップも多いですね。カニをネットショップで通販する場合、重さが表示されていることがほとんどです。

 

 ここで注意したいのが、毛ガニは食べるところが少ないカニであるということです。タラバガニであれば2キロくらいの大きさのものもありますが、毛ガニでは600gくらいでかなり大きいほうになります。

 

 ちょっとした重さの違いが、実際に食べた時の満足感の違いにつながってくるのが毛ガニですので、実物を見ずに購入するネット通販での買い物はかなり難しいものだと言えるでしょう。

 

 また、ほとんどの毛ガニはボイルされた状態で売られています。毛ガニは茹でると軽くなりますが、販売ページに記載された重さは茹でる前の重さという業者も、中にはあるようです。茹ガニの状態で購入するのだから、当然、茹でた状態での説明が期待されるのは分かってるはずなんですが。

 

 

 

 

 店頭で毛ガニを購入する場合、やはり手にとってみて重いカニを選ぶのがよいです。同じ大きさであれば、重いほうが身が詰まっているおいしい毛ガニであると言えます。

 

 また、蟹の甲を指で軽く押してみて、柔らかい感触だったり、殻がへこむようであれば、身の入り方が少ないカニであることが多いようです。これは脱皮が関係しているのだと思います。

 

 

 

 毛ガニも年中販売されるようになっていますが、旬といえるのは身の詰まってくる冬場です。年がら年中食べたいという気持ちもわからなくはありませんが、おいしい季節に買って食べたいものですね。